自閉症児のピアノのレッスン。結城美帆子

ADHDと知的障害もある小学一年生の自閉症スペクトラムの診断をお受けになられている生徒さんです。

私のレッスンでは、最初はピアノのレッスンというよりも社会の中で生きていくために必要なスキルが身につくことができるようにしております。

まずは、私の話を聞くことができるようにします。

私の話を聞いていなくて勝手に弾きだした時は、「今、結城先生は〇〇ちゃんに何て言ったかな?」と聞きます。

次に、話を聞かなかったことを本人に自覚するように促し、話が聞けるように導きます。

社会の中で生きていくためには、ルールを守ることが必要です。

また、他者の話を聞くことも必要なスキルです。

自分で考えられるように導くことが必要です。