障がい者を19人殺した事件について。結城美帆子

あまりにも痛ましい事件です。亡くなられた方の御冥福を御祈り致します。措置入院をさせられていた植松容疑者も、精神障害で、障がい者の一人だったのではないでしょうか。妄想性人格障害と出ていたテレビもありました。そもそも、妄想性人格障害の患者を12日間で退院させてしまったことに問題があるのではないでしょうか。人格障害は自覚がないので治療が難しいと書いてある書物もありますが、であるならば、治療者を育てなければ、繰り返し同じ様な事件が起こるのではないでしょうか。本当の意味で、障がい者に優しい世界になってほしいと思います。本当の意味で障がい者に優しい人が増えて欲しいと思います。健常者も障がい者も、人格障害者も、安心して生きることが出来る社会になって欲しいと思います。精神分析は、妄想性人格障害の治療も出来るのではないでしょうか。