認知症者への精神分析的なかかわり方。結城美帆子

脳梗塞で入院中の母のリハビリや病院での様子を観察していて思ったことがありました。母は、すべてを忘れてしまったわけではなく、断片的に覚えているところがあるようです。精神分析は、自由に話すことですから、認知症者に対しても、精神分析的なかかわりの中で自由に話してもらうことにより、心の整理ができるのではないでしょうか?オーソドックスな精神分析も大切ですが、精神分析的なかかわり方も大切なのではないでしょうか?認知症者だけでなく、自閉症者に対しても、精神分析はできなくても、精神分析的なかかわり方を持つことにより、心の平安が得られるのではないかと思うのですが。私は、ピアノの指導の場でも、色々な相談を受ける場でも、精神分析的なかかわり方をとり入れております。