自閉症児のピアノのレッスン。結城美帆子

脳のどの部分の発達が遅れているのかが具体的にわかるともう少し伸ばせると思うのですが、正確な診断をしてくれる医師が少ないので難しいです。

小さい子供は、MRIの撮影をするのは難しいのでしょうね。

健常児の場合は、出来なかったり、間違えたりした場合、出来るまで何度も繰り返して教えるのですが、自閉症児の場は、意味がわかってなくてできない場合があるので、意味が理解出来ているかどうかを見極めながら進めて行く必要があるのです。

自閉症児は、言葉が喋れないことではなく、意味の世界に・言語の世界に入れない状態なのです。

自閉症児には、意味を理解させることが大切なのです。

オウムも人間の言葉を真似ることができますが、言語では無いです。