自閉症のお子様への想い。結城美帆子

障害があっても、自分の人生を謳歌して、幸せに生きて欲しいと願っております。できることなら、施設に入所することなく、ご自宅で暮らせるように成長してくれることを心から願っております。そして、できることなら、自分で生活の糧を稼げるようになり、自立した生活ができるようになって頂けることを心から願って、ピアノを教えております。