精神分析経験者の認知症の母親の介護日記。結城美帆子

昨日の夜、炊飯器のスイッチを炊飯ではなく保温のスイッチを押してしまい1時間も気ずかなかったために、夜のご飯が9時になってしまいました。何をぼけてしまったのか?母は、鍋を焦がしたことから、市の包括センターの人に認知症の検査を受けさせられたそうですが、私も認知症なのでしょうか?市の包括センターの人の仕事って、要介護者や認知症の人を見つけ出すことなのでしょうか?本人が支援を望まなければ、おせっかいはしなくてもよいのではないでしょうか?ディサービス・ショートスティ・老人ホームなど、やむ得ない時とは書いてありますが、やむ得ない時は行政の指導により身体を拘束します、と契約書に書いてあるのです。身体拘束は、人権侵害だと思うのですが、いかがなものなのでしょうか?