精神分析的声楽療法。結城美帆子

精神分析療法は、言葉による自由連想ですが、精神分析的声楽療法は、歌いたい歌を歌っていただき、自由に連想お話をしていただきます。脳梗塞を患っている私の母にも試しておりますが、怖かったことや悔しかったことなどが連想され昇華されていくようで、表情も穏やかになります。薬が合わないのか、医師の管理が下手くそなのかわかりませんが、脳梗塞の再発で入院しているのに入院中に再び再発してしまいまして、薬の副作用で一度脳出血を起こしてしまいまして、最初の発症を入れて数えると6回再発しておりますが、現在は回復期病院でリハビリを励んでおります。私は、脳梗塞を早く発見できるのですが、残念ながら治療ができないのです。口惜しく思います。