精神分析家とは。結城美帆子

精神分析家は、国家資格ではない様なので、ピアノの先生と同じで、免許があるわけでも無いらしく、色々な任意団体はある様ですが、自分が「精神分析家」と名乗ったら精神分析家の様です。ラカン派の場合は、自ら分析を受けなければならない様ですが、分析を受けてなくても「精神分析家」の肩書きが付いている人もいる様です。私13年分析を受けておりますが、フランスで3年分析を受けて来ただけで「精神分析家」と名乗っている様な人もいる様です。向井先生は、ある本の中で「初めて分析を受け始めてから15年が経っていた。」と書かれておりました。また、25年フランスに滞在していたともおっしゃっておりました。精神分析は、短時間で終わる様なものではなく、精神分析家とは簡単に名乗れる様なものではないのではないでしょうか?ちゃんとした精神分析家であるならば、どの様な理由があるにせよ、殺人の罪で刑務所に入れられる様な事はなかろうと思います。でないと、精神分析って何なの、と言う事になりはしないだろうか?刑務所に入ってくれば良いと言う事なのだろうか?殺させた人の人生は戻って来ないのです。人を殺しても、刑務所に入ってくれば罪を償ったと言えるのでしょうか?罪を償えばそれでいいと言う事なのでしょうか?つくば市には、自分の子供二人と奥さんを殺した医者もいましたが、、、、、、