精神分析を13年受けた結城美帆子のブログ

私は百日咳にかかっており、抗生剤は飲み終えドクターストップもかかっていないので通常の仕事をこなしているが、身体は非常に辛い。これも分析を受けた効果であろう。分析を受けていなかったら、まず、仕事をしている事は無かったであろう。でも本当に身体が辛い。インフルエンザよりも辛い、体力がない、でも生きていると言うことなのだろう。分析を受けてからは、今を大切に生きるようになりました。無駄な悩みに囚われる事が少なくなりました。