精神分析を経験すると。結城美帆子

先々週から多少血圧が上がり気味だったので一昨日かかりつけ医の岡部正先生のクリニックを受診、今日血液検査の結果がファックスで送られてきて、「血液検査の結果は異常はないので、血圧が上がり気味なのはメンタルでしょう。心配ないです」と言われ安心しました。一般的には、安定剤や血圧を下げる薬が処方されるのでしょうけれど、薬の処方はありません。メンタルは自分で解決するしかないのです。この手の薬は対処療法ににかならないですからね。精神分析を長い間経験するとこのような考え方になります。母親の介護で心に余裕がなくなっているようです。ピアノを教えている生徒のおかげで自分の気持ちに気ずく事が出来ました。ピアノの演奏をするとき大切なことは気持ちなのに基本ばかりを言い過ぎてしまいました。ごめんなさいです。心をニュートラルな状態にしないとと思います。