精神分析の効果。結城美帆子

精神分析の効果とは、自分が生きられるようになるということではないかと思います。難しいことをゴチャゴチャ言っている人もいるようですが、自分が生きられるようになれば良いのです。そして分析が終わるときは、精神分析家を必要としなくなる時です。精神分析家が偉いなどと言うことはないでしょう。精神分析家も人間なのです。ラカンは、もう死んでいないのです。時代も変化しているのです。ラカンの時代のものがそのまま通用するとも限らないと思います。ラカンに囚われている精神分析家と名乗っている人もいるようですが、彼は、まだ精神分析の終結をむかえていないのでしょうね。