精神分析とは。結城美帆子

精神分析とは、いったいなんなのであろうか?精神分析家になるためには、自ら分析(教育分析)なるものを長年受けなければならない。相当の時間とお金がかかる。私が分析に支払ったお金は、今まで生きてきた中で精神分析は一番高い買い物です。つくばに一軒家を買うよりも高いです。まあ、自分の人生ですから、安ければ安い人生になってしまうでしょうし。精神分析とは、自分の問題を精神分析で解決するということなのであろう。問題意識がない人もたくさんいるから、そう言う人が精神分析を受けるということはないでしょうね。自分はすべて正しいと思っている人も精神分析を受けることはないでしょうね。では、どのような人が精神分析を受けるのでしょうか?向井先生の周りは、精神分析家になりたい人が精神分析を受けているようですね。私も個性的な人かもしれませんが、コロックに行くと、個性的な人ばかりです。よく喧嘩にならないなとこもうくらい危ない感じでもあります。みんながみんな自分が正しいと思っている人たちの集まりのようでから、私のような絶えず悩みを抱えているような謙虚な人はいない。