死ぬことを考えておられる方へ。結城美帆子

私は仏教徒ではないので、輪廻転生は信じておりませんから、誰かの生まれ変わりだとか、次に生まれてくる時はなどと言うことは思いません。生まれてきたくて生まれてきたとも思っておりません。男と女の営みによって生を受けたと思っております。生きていくのは大変なことですが、せっかく生まれてきたのだから、なるべく色々なことを見聞してこの世を立ち去りたいと思っております。どんな死に方にせよ、死の苦しみはあるでしょう。そんなにたくさん死に顔を見たわけではありませんが、安らかな死に顔と言うものを見たことがありません。死んだ人は、日に日に黒ずんでいきます。綺麗には見えません。手の先も足の先も破裂するのではないかと心配になるほどむくんでいきます。人間も動物も生物ですから、死ねば血液が循環しなくなりますから当然先端はむくんできますよね。美しいのは生きているときだけです。