正直な気持ちは。結城美帆子

正直な気持ちは、生涯を持って産まれてくるより、健常で生まれてきた方が幸せだと思います。生涯を持って産まれてくると、やっぱり大変だと思います。大変じゃなければ、施設に預ける親がいなくなると思うのです。家で見るのが大変だから施設に預けるのではないでしょうか。自閉症スペクトラムのお子さんにピアノを教えていて、親御さんの中には「うちの子のどこが違うのでしょうか」と言われる方がおりますが、明らかに健常のお子さんとは違います。個性と言いますが、理解の仕方も違うので、その子その子の見え方を考えながら教える必要があるので、健常のお子さんに教えるより労力が要ります。特別支援クラスの場合は、指導者が特別につくそうです。特別支援学校の場合は、5人の生徒を2人の先生がつくとのことです。