最近は、個人経営のクリニックまでが予約というけれど。結城美帆子

最近は、大きな病院だけではなく個人経営のクリニックまでが患者様をお待たせしないようにとかなんとか言っちゃって、どこもかしこも予約予約、でも病気は予約で病気になるわけじゃないのです。いつ病気になるかわからないのです。私は、待っていても構わないから病気になった時に手当をしてもらいたいと思います。かかりつけ医とは、本来そのような役目のものじゃなかったのではないでしょうか?紹介状無しで大きい病院にかかると5,000円位余計に支払わなければなりませんが、個人経営のクリニックでもクリニックにより異なりますが、300円〜5,000円位予約料を取られるクリニックもあります。年会費が36,000円取られるクリニックもありました。なにか変だと思いませんか?特に予約料が高いのは、精神療法を売りにしているクリニックのようです。カウンセリング料を1回分保証金として前払いさせて置くクリニックもあるようです。患者からトリッパくれないようにですよね。患者を信用していないと言うことではないでしょうか?それで治療ができるのでしょうか?精神分析は、お金を支払う事にも意味があると考えるようなので、保証金などということを聞いたことなどありませんが。