昨年は、自閉症についての著書をたくさん読み学びました。結城美帆子

昨年は、自閉症者の自叙伝や、自閉症についての研究論文など読みあさりました。

研究論文は、理論的なことは勉強になりますが、すぐに実践に役に立つわけではないように思いました。

自閉症にピアノを教える目的を明確にしないと自閉症者にピアノを教えることは出来ないと思いました。

音楽療法は、ピアノを弾けるようにすることを目的とはしておりませんので、音楽療法は止めることに致しました。

私が自閉症者にピアノを教える目的の一つは、自閉症の改善と予防です。

目的の二つ目は、自閉症でもピアノが弾けるようになり社会の中で自立して生活ができるようになって頂くことです。

社会的自立とは、自分の力で稼いで義務を果たし自分の力で生きていくと言うことです。

社会の中で生きていくのに一番大切なことは、社会性です。

ピアノのレッスンで、コミュニケーション能力を高めながら、体が自由に使え、誰とでも会話ができ、他人の気持ちを察して、ルールを守ることができる人に育てたいと思っています。