大口病院の看護師による点滴殺人事件について。結城美帆子

終末期病棟で起きた事件との事。あってもおかしくない事件だと思います。脳梗塞の度々の再発で、母を何度も入院させた経験から、私自身は、点滴を受けないようになりました。なぜかと申しますと、不安だからです。看護師を信用できないからです。ミスを隠ぺいしようとされた経験があるからです。