声楽のレッスンで脳梗塞を見つけました。結城美帆子

毎週レッスンにお越しになっていた60歳代の方です。いつもは、音程もリズムもわりと正確に取れる方なのですが、この日は、音程が上手く取れなかったのです。一般的な言葉で言うならば音痴です。ところが、本人は音程が外れていることに気がついていないのです。私は、経験から、とっさに脳梗塞を疑いました。すぐに病院を受診することをお勧め致しました。脳梗塞でした。歌は、喉だけで使うものではなく、体も頭も使うので、生徒さんの声を聴くと生徒さんの体調がわかる時があります。毎週レッスンに来ている女性の生徒さんなどは、生理中は声に透明感が無くなるので生理中なのかもわかる時があります。特に20歳前後の若い女性は顕著に現れます。歌うことは、健康のバロメーターにもなります。