介護日記。結城美帆子

今日から24時間母の病院に付き添える許可を頂きました。消灯時間の9時に帰ろうとしたら、「帰らないで」と母に言われてしまい、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。今回は、嚥下障害があり、飲み込みが困難で誤嚥の危険が高いため、明日から鼻から管を入れて流動食を始めるとのことです。リハビリで口から食べられるようになる可能性もあるけれど、胃ろうも考えなければならないかもしれませんとも言われました。リハビリが出来るということは、少し生きられる可能性が出てきたということかもしれません。出来る限りのことをするつもりです。