介護日記。結城美帆子

母、夕方ふたたび37度8分の発熱。原因は何なのか?今日は、手のマッサージをすると「痛い」と言い昨日より良い反応の様に思えました。ただ、私が軽いめまいを感じ気持ちも悪くあまり体調が良くなかったので15分位病院にいただけで家に帰って来ました。今日、ピアノのレッスンで我慢の限界に達した為だと思います。疲れました。私は、言い訳する人は嫌いなのです。自分が口にした事に責任が持てない人も嫌いなのです。我慢してたのですが、今日はとうとう堪忍袋の尾が切れてしまいました。子供はともかくとしても、二十歳を過ぎた大人は自分の言動に責任が生じると言う事を認識すべきではないでしょうか?そうでないと一緒に何かをすると言う事が出来ません。昨日、病院へ母を見に行った時、母が鼻水が出ていたので、担当の看護師に「いつからですか」と聞きましたら「見てないからわかりません」と言われてしまいました。HCU病棟の看護師が「見てないからわかりません」て言うのです。多分こんなものなのでしょうね。看護師は患者をずっと見ているわけではないのでしょうね。具合が悪くなった時たまたま看護師が見ていたらラッキーと思うしかないのでしょうか?そんなものなのでしょうか?母が咳をしていた時も「見てないからわかりません」と別の看護師に言われました。医師や看護師に何かを言うと「だったら退院してください」と言われそうなのでギリギリのところまで我慢するしかないのです。患者の家族は人質をとられているみたいで辛いです。昨日は、鼻水が出ているだけなのに、吸引器でツッコミ鼻水を吸い出したのです。信じられない行為です。患者の痛みや辛さに思いを馳せる事が出来ないのでしょうか?