ストレス。結城美帆子

私のいつもの血圧は、上が110から120位で下が65から70位ですが、ストレスを感じると150の90になる時がある。人間が生きて行く上でストレスを省くのは無理であろうが、ストレスの対処は出来るのではないだろうか?他人のせいでストレスで血圧を上げ脳卒中なんて起こしたらバカバカしいではないか。私が仕事で行っている身体障害者の施設でも、30代40代で脳卒中で倒れて入所している人もおります。その方々の性格は共通して短気の様です。損だと思いませんか?短気を変えられれば脳卒中は防げたかも知れません。私は、避けられるストレスは、なるべく避ける事が出来る様にしているのです。私もあまり気が長い方ではないので、待つと言う事にストレスを感じるので、生活の中でなるべく待つ事がなくて済む様にしております。私が以前レッスンを受けていたある先生は、いつ行っても30分は待たされるのです。生徒達は皆承知しているようで「人間、長所も短所もあるでしょう」と言っていた人もおりました。私も30分は待つつもりでレッスンを受けに言っておりましたので、ここでは待たされてもストレスにはなりませんでした。精神分析は、自分が生きて行く上で色々と上手く対処出来る様にもなると思います。精神分析を受ける前は、私も短気でしたので脳卒中で倒れていたかも知れません。今は、待てる様になりました。