オームの麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の娘が心理カウンセラーの仕事をしていることについて。結城美帆子

私は、非常に危険だと思います。「カウンセラーさんに話を聞いてもらって助けられた経験があるので、自分もカウンセラーになって悩んでいる人を助けたいと思いカウンセラーになりました」と言う話を時々聞きますが、とても危険だと思います。以前、精神科医の和田秀樹氏も何かで書いていたと思います。自分と同じような経験をした人をカウンセリングすると、フラッシュバックを引き起こす可能性があるからです。精神分析の観点から言えば、患者に逆転移を起こす可能性があり、患者を愛人にして殺してしまった元精神科医のような事件を起こさないとも限りません。元精神科医は、女性の首を絞めて殺したのです。精神分的の観点から考えれば、殺し方にも意味があるでしょう。私は、何か悩むことがあっても、カウンセラーに相談をしようとは思いません。共感もしてもらえず、何のアドバイスももらえませんが、自分で精神分析をするか、精神分析家のところへ精神分析を受けに行きます。自分の問題は自分で解決するしかないのです。自分の問題は自分しかわからないのです。精神分析家は、自分で自分の問題が解決出来るように精神分析によって導いてくれるでしょう。