この頃、事件が起きると「また自閉症者」と思ってしまいます。結城美帆子

自閉症者でも、社会で問題を起こすことなく生活をしている人たちもたくさんいると思いますが、事件を起こしている人もいるのも事実です。知的障害を伴うカナー型の自閉症の人は、一人で自立して生活するのは難しいので、施設で生活をしているか、何らかの支援を受けて自宅で生活をしていると思いますので、支援と言う名の管理をされているわけですから、彼らが問題を起こすことはゼロに近いと思います。問題なのは、知的障害を伴わないアスペルガー型の自閉症者ではないでしょうか。新幹線の中で殺傷事件を起こした人も、発達障害とのことです。発達障害の人は、地雷を持っているような気がします。そして、地雷を踏まなければ普通に生活ができるように思います。アスペルガー型自閉症は、何かがなければ、本人も家族も気がつかないで生涯を閉じることもあると思います。それくらいわからないのです。でも、殺人など大きな事件を起こす人は、アスペルガー型自閉症者ですから、いくら発達障害支援法を作っても難しいでしょうね。