いじめについて。結城美帆子

いじめを苦に中学生の女の子が自殺をしたというニュースを見ました。私の音楽教室には、教員採用試験を受ける人もピアノ習いに来ております。どうやら先生達の中でも新任いじめがあるようです。いじめは、どこにでもあります。いじめられていると辛くて苦しいと思いますが、死ぬ苦しみを考えれば、生きることを考えませんか。いじめている人は、あなたが死んでも、反省などしないですよ。国会議員だって、ある種のいじめで自殺をした大臣だっていたのですから。私も、中学2年生の3学期に部活の仲間から口を聞いてくれなかったり、無視されたりして仲間外れにされたり、陰湿ないじめを受けたのですが、私は、部活の顧問の先生と担任の先生と学年主任の先生に相談して解決をしました。その後、いじめられる事はなくなりました。自分がどうしたいのかを考えましょう。